スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 彼らの野球に対する情熱に、ただただ拍手だ。



【たった3人の野球部…始球式で終わる「夏」】
7月10日読売新聞

 11日に開幕する夏の高校野球秋田県大会で、開幕戦の始球式にだけ出場するチームがある。

 野球部員がマネジャー含め3年生3人だけの県立米内沢高校(北秋田市米内沢)。新チーム結成から1年間、一度も試合ができなかったが、「毎日練習してきた努力をたたえたい」という県高校野球連盟の特例措置で、高校最後の大舞台が用意された。

 「ナイスボール」。米内沢高校の野球場に柴田高徳選手(18)の甲高い声が響く。マウンドに登った吉田一樹選手(18)は、時折笑みを浮かべながら、柴田選手が構えるミットへ速球を投げ込む。

 バックネット裏で見つめていたマネジャーの鈴木このみさん(17)は、「一樹の全力投球を高徳が受け取る。その姿を見るだけで満足」とはにかんだ。

 米内沢は昨夏の初戦、4強入りした新屋高校と対戦。柔道部とバドミントン部から1人ずつ借りた11人で、敗れはしたが4対6の接戦を演じ、周囲を驚かせた。
だが、その試合を最後に先輩6人が引退、同級生1人も野球部を去り、2人だけの練習が始まった。


 籾山英輝監督(31)は当時を振り返り、「2人が腐らずに済んだのは、このみの存在が大きい」と語る。

 鈴木さんは「主役の一樹と高徳に楽しくプレーさせるのが私の役割」と言い、誰もいない球場で草取りをしたり、カロリー計算をしながら、おにぎりやサンドイッチを調理室で作ったりと裏方からチームを支えてきた。

 今年春、近隣校と合同チームを組んで試合をする話が持ち上がり、鈴木さんは「目標を持って練習ができるし、成果も発揮できる」と2人に参加を呼びかけた。だが、「先輩と築き上げてきた米高の野球をやり遂げたい」と、あくまで単独チームにこだわる2選手の思いを受け、「試合に出る時がいつ来てもいいように準備しよう」と、サポートに徹することを誓った。

 大会の開幕を告げるボールを投げた瞬間、3人の高校野球生活は終わる。「高徳のミットへ無心で投げる」という吉田選手に対し、「どんなボールでも受け止める」という柴田選手。帰宅前、いつものように冗談を言い合う2人を見ながら、鈴木さんはつぶやいた。「一体感が得られ、充実した3年間でした。きっと、一樹も高徳も」。


ぽちっと、よろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
10:55 | スポーツ
comment(0)     trackback(0)

 中古ビジネスが活況というが…

これは単にリサイクル店の在庫が過剰になっている、
ということだと思う。ちゃんと利益が出ているのか?


【オフィス家具「中古で十分」 大企業も物色、事務所撤退・縮小で活況】
日経ビジネス

 通常なら約15万円の米ハーマンミラー製高級オフィスチェア「アーロンチェア」が約7万円。人間工学に基づいて設計された米スチールケースの「リープチェア」は約16万円が約3万円。歴代総理も座るスイスのヴィトラの高級いす「イマーゴ」は机とのセットで約100万円が30万円強…。

 これらはすべて、中古オフィス家具販売大手のオフィスバスターズが販売している商品ラインアップの一部である。

高級オフィス家具が半値以下

 いずれの高級オフィス家具も、つい1年ほど前まで、大手町や丸の内といった大都市のオフィスビルに置かれていたものだ。外資系金融機関の荘厳な雰囲気を演出する代物として、あるいは新興不動産会社の成功の象徴として、都心の高級オフィスで見かけることが少なくなかった。

ずらりと並ぶ中古の高級オフィスチェア。「売約済」の札も目立つ(オフィスバスターズ錦糸町店)(写真:的野 弘路)
 それから1年。金融危機が世界を襲い、情景は様変わりした。都心オフィスから外資系企業や不動産会社が次々と撤退。東京都千代田区に拠点を構えるドイツ証券の日本法人がオフィスを縮小したほか、フランスの証券会社の日本支店が東京都港区のオフィスビル「虎ノ門タワーズ」を引き払うなど、今年に入ってからも外資系企業のリストラが続いている。そして、次々と処分される高級オフィス家具の受け皿となっているのが、オフィスバスターズのような中古オフィス家具販売会社なのである。

 「都心から郊外へオフィスを移転するから、いすや机を処分したい」「契約中のオフィスを数フロア分返上したため、不要になったオフィス家具を引き取ってほしい」…。オフィスバスターズのマーケティンググループ長を務める大川伸也氏の元には、今も企業の総務担当者からの電話が引きも切らない。

「中小企業だけでなく、大企業からも売却の打診が来るようになったのが最近の特徴」と、大川氏は説明する。

オフィスバスターズの在庫は今年に入って急増している。高級家具に通常のオフィス家具を合わせると、扱う商品数は1000を突破。昨年、2度の倉庫拡張を実施し、現在倉庫面積は2000坪余りに達しているが、それでも不足する可能性があるという。
さらに値切る大企業も

 捨てる神あれば拾う神あり。一方で、こうした中古オフィス家具を購入する企業も、大企業が目立ってきたと、別の中古オフィス家具販売会社の担当者が証言する。

 「新たに本社ビルを建てた場合でも、内部のオフィス家具には極力コストを削減したいという経営者は多い。役員室は新品でも、社員には中古品で十分というケースが増えている」と、担当者は言う。中には、半額以下のオフィス家具のさらなる値引きを要求してくる大企業の総務部門もあるという。

 オフィス仲介大手の三鬼商事によれば、今年5月末の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィスビル空室率は6.96%と、前月比で0.17ポイント上がった。空室率の上昇は16カ月続いている。

 政府は、「景気底打ち」の判断を下したが、景気に対して遅行性のあるオフィス空室率は、当面は高水準で推移しそうだ。一部では中古オフィス家具販売業者が急増し、市場は飽和しているとの指摘もあるが、企業のオフィス関連費用のリストラが一段落するまで、中古オフィス家具市場の活況はしばらく続きそうだ。
06:46 | スポーツ
comment(0)     trackback(0)

 実践で通用するか、江川の野球理論。

ぜひこの目で確かめてみたいなあ。
そして早く早稲田大院を卒業して、桑田眞澄も監督やっとくれ!



【江川氏がロッテ監督へ…ボビー後任に超大物急浮上】
6月5日スポーツ報知

 ロッテの来季監督有力候補として、元巨人の江川卓氏(54)=野球解説者=が急浮上したことが4日、分かった。ボビー・バレンタイン監督(59)の今季限りでの退団が決定。すでに後任人事に着手し、江川氏をリストアップ。球団首脳はカリスマ性と卓越した野球理論を高く評価している。球団生え抜きの西村徳文ヘッドコーチ(49)の内部昇格案もあり、今後は2人を軸として、本格的な絞り込みに入る見込みだ。

 ボビーの後任には、超大物の名前が挙がっていた。球団フロントは水面下で球団OBや元メジャー経験者ら、幅広く人選を進めてきたが、複数の関係者の話を総合すると、ここへ来て「昭和の怪物」と評される江川氏が急浮上した模様だ。

 クローズアップされた最大の理由は、そのカリスマ性とみられる。球団は昨年末に早々と今季限りでのボビー退団を決めたが、一方では来季以降の営業面における「ボビー・ショック」を危惧(きぐ)していた。「赤字を抱えている球団で、約8億円以上かかるボビー体制を維持するのは難しい。ただ、ボビーの営業面での貢献は大きかった」と球団関係者。能力面だけでなく、人気面でもボビーに勝るとも劣らない人材を熱望する声が上がっていた。

 現役時代、巨人で135勝を挙げた江川氏は、右肩の故障で87年に引退した。その後は、日本テレビの野球解説者に就任。現在は「SUPERうるぐす」のメーンキャスターを担当している。現場復帰で名前をとりざたされることは何度かあったが、これまでユニホームに袖を通したことはない。今年2月にはヤクルト、楽天の臨時コーチとしてキャンプに招聘(しょうへい)され、引退後に初めて公の場でプロ選手を本格指導し、好評だった。指導者としての実力は未知数だが、卓越した野球理論は、そのユニークさも手伝って、支持を集めている。

 後任人事については、4月上旬に瀬戸山球団社長が「内部昇格の案も検討している。候補の1人ではある」とロッテ一筋28年の西村ヘッドが候補であることを明言。現在のチーム状況を最も把握している西村ヘッドの昇格は、人件費を抑え、年間約30億円近い赤字を軽減するという意味でも、現実的な路線といえる。しかし、6年続いたボビー政権からの脱却を図り、熱狂的なファンの支持を得るためには、外部招聘という選択肢も十分に残されている。

 江川氏と千葉には縁もある。05年5月、同氏が18年ぶりにユニホームに袖を通し、臨時投手コーチとして指導したのは、同じ千葉県内の社会人クラブチーム「サウザンリーフ市原」だった。ヤクルト・キャンプを訪れた際も本人は復帰には否定的だったが、待望論は根強い。後任は2人を軸として夏場までには絞り込まれる見込みだ。「昭和の怪物」が、22年間の沈黙を破り、ついにユニホームを着るのか。急展開を見せたロッテの監督問題に、全国の視線が注がれることになりそうだ。


ぽちっと、よろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

14:36 | スポーツ
comment(0)     trackback(0)

 確かにイチローには、気負いすぎの感がある。

【野村“舌好調”「運気は最低、イチロー使っちゃダメ」】
3月21日夕刊フジ

楽天・野村克也監督(73)が、23日(日本時間)のWBC準決勝、米国戦に向けて原辰徳監督(50)に進言した。ズバリ、一向に調子の上がらないイチロー外野手(35)をスタメンから外すべし-。


 20日のロッテ戦(千葉)は雨で中止となり、野村監督は室内練習場でWBC2次ラウンド1組1位決定戦の韓国戦をテレビ観戦。試合は6-2で日本が勝ったが、5打数1安打と凡打の山を築いたイチローの打撃を見た野村監督は「インケツやな。全日本の足を引っ張るイチロー。こういうのは使っちゃダメ。運気が今最低だと思う。占い師に見てもらった方がいいぞ」とバッサリ。「(イチローは)マリナーズで評判悪いらしいやないか。チームメートが全然相手にしていないらしい。団体競技なのに、嫌われたら話にならんだろ」と続けた。

 イチローは5-2で迎えた5打席目に右中間への二塁打を放ち、6点目のホームを踏んだものの、大事な場面ではサッパリ。イチローのスランプの証しでもある、いい当たりが正面を突き、内野安打が出ない。

 野村監督は「球を捕まえるまでがドッシリしていない。マスコミに狂わされている。他の選手は(テレビに)映らないだろ」と注目を一身に浴び、さすがのイチローもプレッシャーに押し潰されているとみている。

 6回途中から田中将大投手(20)が3番手で登板し連続三振。しかし日本は7回無死一、二塁のチャンスをイチローのバント失敗でつぶすと「チャンスの後はピンチが来るんだよ」と予言が的中し、先頭打者に同点弾を浴びた。スライダーが2球連続でボールになった後の直球を打たれ「配球が悪い。(直球を投げるのは)見え見えだ」と阿部のリードが悪かったと指摘した。

 19日にフジテレビ系「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに沙知代夫人と一緒に初出演を果たした野村監督。スタジオに向かうハイヤーの中で左太もも裏を肉離れした。「横のドライバーが車線変更してきて。急ブレーキをかけたときに踏ん張ったらピリっときた。車に乗っていて肉離れになったヤツなんて、聞いたことないぞ。老化現象かな」と苦笑い。足を引きずりながらバスに乗り込んだが、舌の方は相変わらず滑らかだ。
20:57 | スポーツ
comment(0)     trackback(0)

 辰吉、いけえっ。死ぬまでいってまえ!!

清原・桑田が引退して、その大断はかっこ良かったのだけど、
カズや辰ちゃんの執着もおいらには魅力的に映る。
この結果に腰引けせずに、辰ちゃんがんばれ!!



【辰吉、再起第2戦へ意欲=ボクシング】
2009/02/08 時事ドットコム

 元世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の辰吉丈一郎(38)は8日、タイで3月8日に再起第2戦を予定していることに関して、「どんどん試合をやっていきたい」と改めて強い意欲を示した。辰吉は日本ボクシングコミッション(JBC)の規定により国内では試合が行えないが、昨年10月にタイで5年ぶりの試合を強行し、TKO勝ちした。
 一方で、辰吉が所属していた大阪帝拳ジムの吉井寛会長は、「一貫して試合はやめてほしいと言っている。試合準備のためジムに来るのも禁止している」と従来の立場を強調。JBCから辰吉の説得を要請されたこともあり、今後の対応を検討するため「来週半ばにもJBC側と話をしたい」と述べた。 


【辰吉、TKO負け=引退は否定-復帰2戦目・ボクシング】
2009/03/08 時事通信

 【バンコク8日時事】元世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者、辰吉丈一郎(38)が8日、バンコクのラジャダムナン・スタジアムでノンタイトル10回戦を行い、タイのスーパーバンタム級1位、サーカイ・ジョッキージム(19)に7回TKO負けした。戦績は20勝(14KO)7敗1分け。辰吉は試合後「もう一度、一からやり直しだ。まだまだ大丈夫」などと述べ、引退の意思がないことを明らかにした。
 辰吉は日本ボクシングコミッション(JBC)のルールで「引退選手」となっているため、昨年10月の復帰戦に続き、日本のライセンスが無関係のタイで試合を行った。
 辰吉は3回に左フックを顔に受けてダウン。7回に強い左フックを浴びてふらついたところで、セコンドがタオルを投げ入れた。試合は約54キロの契約体重で行われた。 

06:34 | スポーツ
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。