スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 すべてがまがい物人生だな。

遠の知人に、ロレックスだのヴィトンだの持ち物すべてを
本人曰くブランド品で固めた奴がいる。

確かに、
ロレックスもヴィトンも丈夫だしきちんとしたメンテナンス体制を築いた
高級実用品だ。
日本ならばセイコーやキヤノンと同様に。
しかし後生ありがたがったり、セレブがどうたらというほどのものではない。
この時勢、本当の高級ブランドというのは、まだまだ庶民が知らぬものだ。
バンクリですら、もう知れ渡ったもんな。

で奴の話だが、
これらの持ち物全てがまがいもの、バチモン。
一目みりゃ、生地の光沢や文字盤のプリントですぐ見分けがつくもの。
いい年をして、とても格好悪い。

さてこいつに孫が生まれたのだが、
なんとその名も「田中角英(実名ではないが、こんな発想)」。
おいおい、命名までまがいものかよ。
スポンサーサイト
11:45 | お笑い
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。