スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 個人向けスパコンが発売

誰がどのような用途で買うんだろう?

【クレイ・ジャパン、150万円で買える低価格スーパーコンピュータを販売】
7月17日 japan.internet.com

スーパーコンピュータ Cray の日本法人、クレイ・ジャパンは2009年7月17日、パーソナルスーパーコンピュータ「Cray CX1」シリーズに、低価格帯のエントリーモデル 「Cray CX1-LC」 を新たに追加する、と発表した。

CX1 シリーズは、CPU に Intel Xeon 5500シリーズを搭載した、部門および個人レベル向けスーパーコンピュータ。

Cray CX1-LC は、LC(Light Configuration)の名が表すとおり、従来の CX1 の仕様を最小構成にし、さらに低価格化を図った。従来の8ノードを4ノードにブレード数を抑え、電源も1基に限定、家庭用コンセントで使用できるようにした。

価格は150万円から。

最大8ノードのフル機能 CX1 に拡張できるアップグレードキットも用意した。

ぽちっと、よろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
20:13 | なんでも
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。