スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ミッキーマウスの変り種フィギィア!

これ買いかも。

【“ミッキー×トランスフォーマー”驚異のコラボおもちゃって?】
2009年7月25日 東京ウォーカー.

20090723181506_12_400.jpg


「トランスフォーマー ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー ハロウィンバージョン」。バイザーは上下に可動する

(C)Disney (C)1985 2009 TOMY
映画「トランスフォーマー:リベンジ」のヒットも記憶に新しい、トランスフォーマー。もともと旧タカラ(現タカラトミー)から発売され変形合体ロボットがアニメや映画になったものだ。そんなトランスフォーマーは、ことし生誕25周年。それを記念し、ことしなんと、“トランスフォーマー×ディズニー”という夢のコラボが誕生しているのだ。

アイテムは3種類。すでに2、3月に登場している「トランスフォーマー ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー」と「同 モノクローム」(各3990円)、そして7/14からセブン-イレブンネットで予約がスタートした「同 ハロウィンバージョン」(4200円)だ。前出の2品は生産台数を完売し、現在再販の準備中という好評ぶりだという。

この商品の何がすごいのかというと、それはやっぱり“ディズニーとコラボ”したこと。しかもミッキーマウスがトレーラーからミッキーマウス型ロボットに変形するのだ。従来、クールでシャープなイメージのトランスフォーマーだが、さすがディズニー。このトレーラーは丸みを帯びた形状で、サイドにはミッキーの顔をかたどったマークのあしらいが。

さらにそのギミックもスゴイ。バンパーを上げてトランスフォームを開始すると、トレーラーの運転席に座っていたミッキーの姿がパッと消えてしまう。そして12段階のステップを踏んで、ミッキー型のロボットに変身。するとロボットの頭部に、バトルスーツを着たミッキーが現れるのだ。幾何学的なデザインにデフォルメされたロボットの頭部を下に押し込むと、両腕を上下させるというギミックも搭載。そのかわいい動きを見れば、ディズニーとトランスフォーマーの融合が見事であると納得するハズ。

今回予約が始まったハロウィンバージョンは、パンプキンをイメージしたカラー。仕様は基本的に前作と同じなのだが、ミッキーの顔に注目して欲しい。ハロウィンの仮装を施した、青いフェイスのミッキーがロボットの頭部に現れるのだ。こんなミッキー、ほかでは見たことない!!

「トランスフォーマーファンだけでなく、ディズニーファンの方にも好評で、最初の2作は予想以上の人気でした」というのはタカラトミー広報の石井さん。この人気を受け、「実はミッキーの親友である“ドナルドダック”のバージョンを開発しています」という。記者は開発途中のこの商品を実際に見たのだが、丸みを帯びたスタイルがドナルドらしい、ミッキーに引けを取らないかわいいかっこいいアイテムになっている。

レアなハロウィンバージョン、登場が待ち遠しいドナルドバージョンと、今後もこの2大コラボから目が離せない。【東京ウォーカー】
スポンサーサイト
06:46 | デザイン
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。