スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ミラバケッソ!

この時期
わざわざ費用を掛けてまでイメージアップしなくても良かった、
と経営陣は思っているのでは。


【アルパカ効果!? クラレの新卒応募者が倍増】
2月4日 産経新聞

今年の新卒者採用が本格化するなか、化学大手のクラレ(大阪市北区)の応募者が急増し、1月末時点で前年比2倍超の6000人に上っている。人気の一因は、同社のテレビCMに登場するアルパカの「クラレちゃん」。学生からは「CMで興味を持った」との声が多く、同社のホームページ(HP)へのアクセスも急増している。

 アルパカは、南米アンデス地方に生息するラクダ科の動物で、ふっくらとした毛に覆われたユニークな外見が特徴。昨年8月25日からCMにアルパカの「クラレちゃん」を登場させたところ、不思議なかわいらしさで人気が爆発した。

 クラレのユニークなCM戦略は平成19年に始まった。19年11月から「未来に化ける新素材」をもじった「ミラバケッソ」をキャッチフレーズにしたCMシリーズを展開。人気女優の成海璃子さんを起用して未来志向や変革意欲をアピールした。CM放映後、HPへのアクセス数は約5割増加し、昨年の新卒採用の応募者は一昨年の約2倍に上った。

 昨年12月末からは、成海さんが就職活動に向かう兄に「お兄ちゃんが未来に化けますように」とお守りを渡すと、兄がクラレちゃんに変身するという内容のCMを放映。CMで使われたアルパカの絵が描かれたお守りのプレゼントキャンペーンには予想を超える応募が集まったという。

 反響はすぐにHPのアクセス数に現れた。昨年5~8月まで約220万だった同社HPのアクセス数は、CMにクラレちゃんが登場後の9~12月で約300万にまで増加した。

 同社は「CM放映前は知名度不足が大きな課題で、30代以下の半数がクラレを知らないという調査結果も出るなど採用活動でいつも苦労させられた。ミラバケッソとクラレちゃんの相乗効果でブランド価値向上につなげていきたい」と意気込んでいる。
スポンサーサイト
08:26 | CM・芸能
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/12-8dba2c12
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。