スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 「エア焼肉」でお金がなくても焼肉気分

こりゃ、いいや。

お金がなくても焼肉気分を味わえるという「エア焼肉」が人気だ。
七輪の上で肉が焼けていく様子を眺め、ごはんのおかずにするというもの。
「もちろん、食べ放題です」

2009年02月05日 IT media ニュース
「焼肉を食べたい、でもお金がないみなさまへ」――炭火の七輪に乗せた肉が焼けていくさまをWebブラウザ上で眺めることで、焼肉を食べた気分になれるというリクルートメディアコミュニケーションズのネットサービス「エア焼肉」(http://airyakiniku.cosaji.jp)が人気だ。
 「カルビ」「タン」「ホルモン」「すごい肉」から好みの肉を選べば、Webブラウザ上に大きく表示された炭火の七輪に生肉が置かれ、ジュウジュウという肉が焼ける音が聞こえてくる。
 まるで本物の焼肉のように焼けていき、2分ほどでトングで裏返し。3分ほどで両面おいしそうな色に焼き上がる。焼けたら右上のおはしアイコンが点滅。画面をクリックすると、おはしが肉を引き上げる。
「エア焼肉の召し上がり方」動画によると、ごはんと焼肉のたれを用意し、エア焼肉をおかずとして楽しむのが正しい食べ方だ。
 ノートPCでエア焼肉を再生しながら、焼肉のたれのしみこんだごはんを用意し、焼けた肉を引き上げた瞬間、たれのしみこんだごはんを「口にイン」。ジューシーな肉汁を想像しながら楽しむという。「もちろん食べ放題です」
 「万が一の被害から大切なPCを守る」という、キーボード用の紙エプロンもPDFファイルでダウンロードできる。
スポンサーサイト
18:02 | くいもの
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/14-c6cfa65d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。