スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 今さらながら… ETC1000円って誰が得するの?

定額給付金もそう、ずうーっと思っているんだけど、
今回の奇策で誰が恩恵を受けるんだ。
これって国民だけだよね、それも消費者としての。

GWの高速通行量は1.3倍で推移とかいうけれど、
高速代金の平均4000円が1000円にダウンしてるから
道路公団は全く恩恵を受けてないし。

PAのレストランサービスは例年の2倍近くの売り上げ
だというからまずまずか。
ヒト頼みにサービスだから、倍もやれれば御の字ということで。

高速を使っての目的地は、実家への帰省が多いようで
宿泊料金が落ちる術がないようだ。
また日帰りや観光地に向かってもクルマで寝泊りする
諸氏も多いようで。
おまけに高速道路代金が浮いた分、
土産の購入にというけど、その売り上げアンケートによれば
1.8倍増程度だとか。

結局さ、高速代金の徴収がかなり減額(1/4)になって、
経済効果は高くて2倍だよな。
これって、実質の経済効果はダウンってことだよね。

定額給付金もそうだけど、消費(経済)の呼び水になるどころか
貯水しているやつもいるし、手にした水もぱらっと撒いて
呼び水になる前に蒸発しているような状態。
お金を使おうぜ、って気分にはほど遠い。

こんなこと、経済ド素人のおいらだって、予測していた。

結局国民がちびっとムダ遣いをする程度の
お得を血税を使ってまでやる必要ないよね。
本来国民個人のムダ遣いを誘発させるのが最終目的ではなく、
経済の活性化にまで結びつけないと、国政の意味がない。
ほんと捨て金だな。

と非常に疑問に思っているので、
なるほどと唸らせるこの疑問の回答を誰か知っていたら教えてほしい。




ぽちっと、よろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
11:51 | 世相
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/153-fadb5c2c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。