スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 本当に儲かってるのか?

消費不況で在庫を抱えたメーカーが換金したいがために
一山なんぼで現金問屋に持ち込み、
これをディスカウント店が驚くべく価格で売りさばく。
たとえば、缶コーヒー1本が20円とか。
リーバイスのジャケット980円とか。

東京中野のアパレル現金問屋はこの不況で、
利幅は少ないものの活況を呈しているとTVで特集を組んでいた。

この特集には倒産した企業のOA事務機器を扱う
リサイクル店にも活況の風が吹いているとしていたが、
本当にそうか???

現金問屋は確かにRe:saleで確かに換金していたが、
事務機器が新品の40%OFFごときでは飛ぶように売れるとは思わないんだが。
起業しようという意欲も減少していそうだからね。



にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
14:12 | ビジネス
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/42-e85b21e3
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。