スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 南房総「ろくや」のご飯+宿泊

美味しい食べ物ときれいな施設と愛想のいいスタッフと良質な温泉のある旅館。
とだらだら書いてしまうのが、近ごろの旅館評。

千葉県南房総市にある「ろくや」は違うぞ!
1万3千円程度で、洗練された和製ディナーと手の込んだ朝食を頂く。
こりゃもう、お得感たっぷり。
わざわざクルマを飛ばして行っても、大満足。
絶品、旨い、満腹。

おまけとして、温泉・施設・スタッフがあるのだけど。
いや、おまけって表現は失礼だな。
これはこれだけで1万3千円に充分値する。
貸切温泉が4つと男湯&女湯。
足拭きマットはその都度、交換。
お部屋はなんちゃって和風だけど、下品というわけではない。
スタッフは若くてハキハキしているが、押し付けがましさが一切ない。
ラウンジではめちゃうま珈琲がフリー。
てえことは2万6千円の実質、半額か。

ただし希望日に中々予約が取れない。
これだけ、品質の高い「ろくや」だから仕方ねえなあ。


con_tesuki_r1_c2.jpg

http://www.amimoto-yado.com/
スポンサーサイト
07:25 | くいもの
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/67-f1ebf736
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。