スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ゴーストタウンを丸ごと買う、道楽。

ジオラマ好きには、たまらないかも。


【町全体をあなたのものに……ゴーストタウンを買ってみませんか?】
2008/09/22 クーリエ・ジャポン

最近、米国でゴーストタウンを町ごと購入する人が増えている。先駆者の一人であるジョン・クーニーは、ゴールドラッシュ時代に栄えたコロラド州にある16万1000平方メートルの町を125万ドル(約1億3600万円)で購入し、週末に家族だけの時間を愉しむ“別荘”として活用している。町には搾油場や鉱山、鍛冶屋、馬囲いがあるほか、近くの森には冷たい水の湧き出る泉まである。

一方、投資目的でゴーストタウンを買う人もいる。アンティーク収集家のムーディー・アンダーソンは、1972年にゴーストタウンを購入し、町全体を改修した。現在、その町は100万ドルで売りに出されている。

もちろん、失敗することもある。97年に金鉱跡の町を買ったカップルは、町を映画のロケセットとして売り出すつもりだった。だが20世紀フォックス社の幹部に、「スターの泊まる五つ星ホテルが近くにないし、セットを作ったほうが便利」と夢は打ち砕かれ、150万ドルで販売中だとか。

from ITALY 「スタンパ」より(イタリア語)
La Stampa : イタリアの日刊紙。40万部発行。1895年創刊。トリノで発行される有力紙。一面に掲載された写真の評価も高く、これまでいくつかの「一面大賞」を受賞してきた。


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
07:14 | 海外
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://norimatsu123.blog114.fc2.com/tb.php/72-33bee475
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。